今回のテーマは「バーカー仮説」についてです。

 長年にわたる私の医学研究のなかで、大きな柱のひとつは「胎児の正常な発育とそれを乱すもの」という課題です。

 

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。